« 赤羽台の散歩 | トップページ | 山の手の尾根道~三田用水(後半) »

2017年7月31日 (月)

山の手の尾根道~三田用水(前半)

 7月月末の休日、珍しく暑くない天気予報だったので、散歩の下見に三田用水の跡を散策してみた。三田用水は玉川上水の笹塚から分水して高輪台まで、山の手の尾根道を、渋谷区~世田谷区~目黒区~品川区~港区と巡っていく。もはや用水の痕跡はほとんどないが、地形の面白さと沿道のいくつかの文化財、それと都心とは思えない景観の移り変わりが面白そう。
 本来は笹塚からスタートだが、今日は渋谷から幡ヶ谷行きのバスに乗って終点で下車。このバス路線は一部が玉川上水や三田用水のルートに沿うことと、渋谷から一本で行けることから乗ってみた。日曜日の10時前の郊外向けとはいえ、乗客は最大で片手以下。

Cimg4166_r

 バスの折り返し所自体が玉川上水の敷地跡。その隣は下記のように遊歩道となっている。暗渠ではなく埋められたのだろう。

Cimg4172_r

 玉川上水に架かっていた橋の跡。非常に分かりやすい。

Cimg4173_r

 近くにあった案内図。ゆるいV字の緑道の線が玉川上水の跡。この付近は一直線の甲州街道と京王線から離れて湾曲している。尾根伝いに用水を通したのでこうなった。このあたりは渋谷区の北の外れ

Cimg4174_r

 玉川上水にちょっと寄り道した後、本来のスタート地点京王線笹塚駅に移動。普通の小川のようにも見えるが。玉川上水の跡。右側の方に三田用水が流れていた。

Cimg4183_r

 三田用水の跡は、この先ずっとただの路地の道が続く。このへんは世田谷区北沢のあたり。

Cimg4185_r

 井の頭通りと、地下化された小田急を越えると、橋もないのに「三角橋」交差点。三田用水の橋があったのだろうか。この交差点は、渋谷区・世田谷区・目黒区の境界が三角になっているところでもある。

Cimg4189_r

 目黒区の駒場にやってきた。通りから、東大先端科学技術研究センター施設が見える。正面の時計台のある建物は13号館といって、戦前に造られた航空研究所の建物だそうだ。

Cimg4191_r

 三田用水に沿った通りをちょっと離れて裏通りに入り、駒場公園に向かう。

Cimg4193_r

 駒場公園入り口。加賀前田家の本邸跡。加賀藩邸があった本郷に大学を作ったので、ここに代替えで引っ越ししたそうだ。

Cimg4195_r

 前田本邸には、洋館と和館があるが、洋館が修理工事で来年まで見られないとは知らなかった。

Cimg4198_r

 仕方なく和館に向かう。休日と言うのにほとんどひと気がない。職員の人くらいしか見かけない。

Cimg4199_r

 ここが和館の入り口。入園料は取らない。

Cimg4203_r

 玄関入り口。奥も結構広い。

Cimg4226_r

 大きな座敷。座敷一つで2LDKマンションくらいあるのではなかろうか。

Cimg4205_r

 床の間の横から窓越しに庭が見られる。紅葉の頃は床紅葉が見られるかも。

Cimg4209_r

 庭は贅沢ではないが自然あふれる気持ちよい庭。今日は独り占め。

Cimg4212_r

 満ち足りた前田本邸を後にして、通りを挟んだ東大駒場キャンパスに通用口から入る。ここは初めて訪れたが、元農場のためか、木々がたくさん植えられている。

Cimg4228_r

 旧制一高時代の建物が残っているのも訪問者には嬉しい。

Cimg4229_r

 駒場キャンパスを通り抜けて「炊事門」という妙な名前の裏口から出る。坂を登って再び尾根道の三田用水跡に戻りトレースを続ける。巨大な山手通りに道を遮られて少し迂回し、また路地道に。こういう風景はいつまで見られるのだろうか。

Cimg4243_r

 もう一つの巨大な道路が近付いてきた。正面の高層建築は、住友不動産の渋谷ガーデンタワー。

Cimg4245_r

 神泉の迷路のような路地を抜けだしたところ。道の曲がり具合が何ともいえず好ましい。

Cimg4248_r

 抜けだした先は国道246号線と首都高三号線。ここは歩道橋で渡るしか手立てはない。

Cimg4249_r

 この道はクルマやバスで何度も通った道だが運転しているときはどんな地形なのか想像もできなかった。やはり自分の足で歩くと、非常によくわかる。246つまり大山街道は江戸時代には渋谷と目黒川の間の大坂を越えるのが大変だったという。クルマで走っていると分からないが、旧道を歩いてみるとものすごい急坂だとよくわかる。

Cimg4250_r

 ここでお昼の時間になったので、近くで昼食を摂り、以後は後半の午後の部へ。


« 赤羽台の散歩 | トップページ | 山の手の尾根道~三田用水(後半) »

散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山の手の尾根道~三田用水(前半):

« 赤羽台の散歩 | トップページ | 山の手の尾根道~三田用水(後半) »

無料ブログはココログ

京都の会社設立屋が送る京都パーツ